2011年06月24日

尾瀬2日目

福島の被災者を受け入れている群馬県片品村に宿泊し、マイクロバス2台に分乗し尾瀬登山口【鳩待峠】を目指します。
九州を出発した時とは打って変わり、抜けるような青空が待っていました。


この日の行程は、約4時間。
鳩待峠=山ノ鼻=牛首=竜宮=見晴十字路=小屋(宿泊)



DSC02532.JPG
まずは、準備運動。これを念入りにやっておかないといけません。





DSC02552.JPG
長〜い下り階段が続きます。
所々に雪が残っています(6/8撮影)




DSC02556.JPG
車が走れる道路がないので、小屋への物資運搬は人力がメイン。(場所によってはヘリコプター)
お兄さん曰く、約60キロ。成人男性1名担いでるようなもんです。
目的地は山ノ鼻までの約1時間。すげ〜な〜!!!





DSC02561.JPG
熊、、、いるみたいですね、やっぱり。




DSC02582.JPG
山ノ鼻ビジターセンター到着。
木立の奥には尾瀬ヶ原が広がっています。





DSC02618.JPG
牛首の分岐点





DSC02634.JPG
竜宮。よく写真でみる尾瀬ヶ原の風景。





DSC02667.JPG
竜宮の山小屋到着。
人が多くて、座って弁当食べれない。。。





DSC02673.JPG
水芭蕉ってたくましいなぁ〜。






DSC02700.JPG
うわさの東電小屋はここから入ります。





DSC02690.JPG
見晴十字路からほどなく今夜の宿【第2長蔵小屋】に到着。






DSC02741.JPG
三条ノ滝。通常は3本のわかれて落ちる滝ですが、増水のため迫力のある滝になっていました。
第2長蔵小屋から往復3時間。




この日見かけた野花たち


DSC02677.JPG
タテヤマリンドウ



DSC02681.JPG
ショウジョウバカマ





DSC02702.JPG
しらかば





DSC02712.JPG
タムシバ(たぶん?)





DSC02728.JPG
ムラサキヤシオツツジ







DSC02735.JPG
アズマシャクナゲ





DSC02773.JPG
なんでしょうかね?






DSC02780.JPG
タチツボスミレ





DSC02786.JPG
リュウキンカ






DSC02864.JPG
ふきのとう





翌日は16キロの長丁場。
・・・つづく。



人気ブログランキング参加中!!    尾瀬は花でいっぱいです。
こちらをクリックすると順位がわかります↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村


posted by 山一観光 at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

はるかな尾瀬♪

♪はるかな尾瀬〜、へ行って参りました!!!
今回は、お客さまと一緒に添乗員として同行。2日間で30キロ弱の行程を歩きます。

【トレッキング行程】
鳩待峠=山ノ鼻=牛首=竜宮=見晴十字路(小屋泊り)=沼尻=尾瀬ビジターセンター=一ノ瀬=大清水

6月初旬、曇り空のなか熊本空港に到着。
予報では関東地方は晴れ。
44名の『歩こう会』の皆さんは朝から元気。ナント平均年齢70.2歳!!!
入会は60歳以上という厳しい審査を通過した方ばかりです。

DSC02498.JPG
熊本空港



羽田空港到着後、せっかくなので都内観光。
ほとんど車窓になりましたが、明治神宮で旅の安全を祈願しました。

DSC02500.JPG
明治神宮


ランチは池袋のサンシャインプリンスホテルで。

その後、首都高速外環、関越自動車道を通って沼田市へ。そこから日本ロマンチック街道を通過し片品村へ。
写真はないのですが、白樺の木が目立ち始めます。関東の山に来たな〜って感じです。


途中、『吹割の滝』という名所があるという情報をゲットし寄ってみることに。

DSC02525.JPG
東洋のナイアガラ(各地にありますが・・・)と呼ばれているそうです。


ホテルに向かう途中、何台ものバスとすれ違います。
よ〜くプレートを見てみると『・・・尾瀬トレッキング』と書かれてあります。
やはり尾瀬は人気なのですね〜。

この日はホテルでゆっくり過ごし、明日からのトレッキングへ備えます。


・・・つづく。



人気ブログランキング参加中!! 
こちらをクリックすると順位がわかります↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
posted by 山一観光 at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

由布院か? 湯布院か?

ありがたくも忙しいシーズンになり、ブログ書けない日々が続いていました。
写真も一杯たまっているので少しづつ書いていこうと思います。

さて、今回は先月行った由布院旅行です。

まずは阿蘇小国経由で、蕎麦街道で昼食です。


2011-05-28 13.01.03.jpg
自然食とのうたい文句にひかれ、【朝霧の庄】へ。



2011-05-28 13.00.08.jpg
山奥にひっそりたたずむ おそば屋さん。
二八そばと十割そばを注文すると店内中央のテーブルからブッフェ形式で山菜料理の食べ放題。
これがイイ味付けで、そば出来るまで結構食べました。



2011-05-28 12.33.54.jpg
そばもおいしく頂きました。
個人的にはホテル日航熊本裏の【堅平更科】が好きですね。




やっと由布院に到着。
【湯布院】と【由布院】・・・どっちが正しいの???

何度か行った方は必ず疑問に思いますよね〜、これ。

調べてみると、元々は【由布院】が正しいそうで、旧湯平村と旧由布院町が合併した際に作られた町名だそうです。
ですので、由布院温泉はあるけど、湯布院温泉はない。


実は今回は『由布岳』を登ろうと思い、企画した旅行だったのですが、、、、、


ガ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!  大雨です。。。
翌日も雨の予報なので、仕方なくホテル満喫コースへシフトチェンジ!!!


ホテルにプールが付いていたので、水着を借り1時間ほど歩き&泳ぎしてみました。
以外とホテルのプールに入ることないですよね〜。


なぜ1時間もプールにいたかと言うと、夕食をガッチリ食べようと思ってお腹すかせていたのですw



さて、夕食はホテルから出て由布院街の食事処へ。。。
夕食手配担当の相方さんが調べに調べ上げたお店が『やま家』。鳥居のすぐ近くにあります。

前菜から、うまいんです。

2011-05-28 18.13.50.jpg
大分の地魚数種とサーモンのカルパッチョ!!!

これにかかっているドレッシングがサイコー!!!
少し酸味がありさっぱりしてるんだけど、決してうす味ではない。大根のツマをくるんで食べるのがオススメ。
(しばらくこれに感動してた・・・)


2011-05-28 18.43.21.jpg
豊後牛のヒレステーキを鉄板で焼いてくれたのもおいしかった。

その後はビールを飲んでよくわからなくなり、眠くなったのでトボトボ帰りました。

チャーハンみたいなのもおいしかったな〜。(写真がないのでウスイ記憶です)



2011-05-28 16.33.57.jpg
窓から由布岳の山頂がチョコっと顔を出してくれました。
次回また挑戦します!!!







人気ブログランキング参加中!!    由布院の温泉 イイですよ!!!
こちらをクリックすると順位がわかります↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
posted by 山一観光 at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ランキング参加中。 ↓クリックするとこのブログの順位が出ます。 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。