2012年12月01日

一人旅@ソウル(最終日)

DSC05970-1.jpg
清渓川(チョンゲチョン)
当時のイ・ミョンバクソウル市長(現韓国大統領)のときに復元された川。





2012-11-26-00-31-52_photo.jpg
コンビニで夜食用に買ったカップラーメンに箸が付いてなかった。。。
仕方なく我慢してビールを飲む。
そんな感じで、おなかが減った朝です。


ソウル最終日は東大門(トンデムン)市場へ。
南大門市場と並ぶソウル二大市場の一つです。
問屋市場が多く、地方からバスで買い付けに来るため、朝方まで空いているお店も多い。
『眠らない街』であります。

明洞から歩いて20〜30分。
朝からのお散歩にはちょうどいい感じです。



DSC05975-1.jpg
東大門の象徴。
反対の南大門(ナンデムン)は2008年2月に放火により全焼。
1398年に建造されたソウル最古の木造建築だったそうな。






2012-11-26 12.34.45.jpg
帰国前にもう一度カルビが食べたくて・・・。
明洞で一人カルビやっちゃいました。
これで1人前、食べきれないってのw



そんなこんなしているうちにバスの時間が。





DSC05980-1.jpg
今回お世話になったホテル。(ASTORIA HOTEL)
フロントの皆さん日本語堪能です。





DSC05981-1.jpg
明洞すぐの世宗ホテル(セジョンホテル)。
空港バスの発着は目の前です。






DSC05982-1.jpg
こちら空港リムジンバス。
片道10,000ウォン(760円くらい)





2012-11-26 17.28.08.jpg
サンセットフライト。
一人旅の終わりです。




人気ブログランキング参加中!! 
こちらをポッチとしてもらうと、またやる気が出ますv(^^)v ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

posted by 山一観光 at 14:47 | Comment(0) | ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

一人旅@ソウル(2日目)

DSC05918-1.jpg


さて、ソウル2日目。
友達は風邪気味でダウン。翌早朝からボラカイ島に行くので無理はさせられない。
ひとまず世界遺産をめぐってみよう!!!



DSC05952-1.jpg
【昌徳宮(チャンドックン)】
1405年に景福宮(キョンボックン)の離宮として建てられたそうです。
中にはたくさんの門があり、執務も取り行っていたといわれています。
日曜日ということもあり、たくさんの観光客でいっぱいでした。
中に入ると日本語の説明冊子があるので一冊もらっていきましょう。





DSC05949-1.jpg

DSC05935-1.jpg

この昌徳宮はお庭がとてもきれい。
紅葉の終わりくらいでしたが、気温差があるのか真っ赤に色づいていました。
これを見に来るだけでも価値ありですね。




DSC05959-1.jpg
【景福宮(キョンボックン)】
1397年に風水に基づき漢江(ハンガワ)の北に建設されたそうです。
衛兵の交代式はなかなか面白いです。終わった後は写真撮られまくりでしたがw



この後はちょっとカフェによって休憩。
ソウルはフリーwi-fiが多いのでネット環境にはさほど困りません。



夜はアカスリへ。
実は初めてだったのでちょっとワクワク。
最初に韓国式サウナ【火蒸幕(ハンジュンマク)】にはいりたっぷりと汗を流します。

一人で来ている人はおらず、周りはみんなグループかカップル。
『あの人、一人っできとらすけん』という視線に耐え火蒸幕の中へ。
かなり蒸し暑く蓆(むしろ)を敷いて座ります。


この火蒸幕だけは男女共用。
先に入っていらっしゃったお姉さま方は汗だくw
そして中は若干汗臭いですw

その後の流れは、
火蒸幕(ハンジュンマク)→アカスリ→マッサージ→シャワー(終了)

なかなか気持ちいですよ。
アカスリ痛い時は遠慮なく『痛か!!!』と言ってOKです。

さて、翌日は最終日。
最後にもう一回カルビ食べて帰国したいところです。


・・・つづく




人気ブログランキング参加中!! 
こちらをポッチとしてもらうと、またやる気が出ますv(^^)v ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

posted by 山一観光 at 18:19 | Comment(0) | ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

一人旅@ソウル(1日目)

DSC05894-1.jpg



3日間の予定で、韓国はソウルへ行ってきました。
今回は1人旅。
目的は、友人がソウル市内に旅行代理店として新規オープンしたお店のお祝いと、何か一緒にやれないかの相談。

迎えに来るという友達を制し、ホテルまでリムジンバスを乗り継いで行くことに。
インチョン(仁川)空港から中心地のミョンドン(明洞)まではおよそ80分。

今回ガイド本も何も持たずに行ったので、INFORMATIONでたずねてみたりしてリムジンバス乗り場へ。
そういえば海外一人旅は10年以上ご無沙汰です。

KALリムジンに乗りたかったのだけど、なぜか一般リムジンに。
10,000ウォン(760円くらい)で仁川→明洞。お安いですね。


その後、明洞近くのホテルへチェックイン。
ASTORIA ホテル
創業は古いですが、内装は新しくなり清潔感あります。
ワタシの部屋からは南山のソウルタワーが一望できました。

明洞では世宗ホテル(セジョンホテル)が有名で目印になり、
このホテルから北側が明洞の中心地になります。

ASTORIAホテルとセジョンホテルは徒歩約5分くらい。
それぞれ見える距離で近いのですが、料金はだいぶ遠いですw(世宗ホテルは少し高め)
あまりホテルにいない人には良いですね。
ちなみに世宗ホテルの目の前から空港行きのリムジンバス停になっています。チョー便利です。

部屋に入るとほどなくして電話が鳴りました。
友人のサンウーから。もうホテルのロビーにいるよ、って。

夕方頃着て夕食一緒にって言ったんだけど、一緒に観光しようと早めに来てくれたようです。
すごくいいヤツで^^

観光は彼の車でぐるっと回ってみました。


DSC05903-1.jpg
梨泰院(イテウォン)地区
ここはアメリカ軍の基地があるので、米兵さんがたくさんです。
白人・黒人の数がすごいですね。
お店も洋風なお店も多く、英語表記もたくさんあります。
おしゃれな洋服店も立ち並び、ここは意外と滞在しやすいかも。


DSC05901-1.jpg
近くにモスクがあると聞き行ってみることに。
入ったことがないのでちょっとドキドキ。
意外と韓国人の観光客が写真を撮ったりしてマッタリムードでした。
普通は来なくてもいいかもw


日も暮れておなかもすいてきたので明洞に戻りカルビ店探しへ。
余りにもお店が多いので選ぶのに困ってしまいます。
彼が知っているかと思いきや『どこにする?』と。。。


DSC05911-1.jpg
あたりをきょろきょろしながら『えい!』と適当に入ってみましたw
きれいな店内には日本人のお客さんがたくさん!!!
ひょっとしたら日本人旅行者には有名なお店だったかもしれません。
※この後二人とも泥酔して店の名前も場所も記憶していません。


代行で帰る彼にお土産を渡して、ふらふらしながらホテルへ。。。
たのしい一夜はあっという間に。。。
明日は世界遺産をめぐります。

・・・つづく


人気ブログランキング参加中!! 
こちらをポッチとしてもらうと、またやる気が出ますv(^^)v ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村

posted by 山一観光 at 18:25 | Comment(0) | ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ランキング参加中。 ↓クリックするとこのブログの順位が出ます。 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。