2013年05月08日

屋久島トレッキングツアー(その3)

2013年4月27日 屋久島トレッキングツアー

【DAY3】


屋久島を離れる日、あっという間です。
最終日はダイビング組と島内観光組に分かれフェリー出港まで自由行動です。








DSC07261-1.jpg
朝食後、ダイビング組は海へ。
黒潮が接岸していれば真っ青な海が見れる海域です。
数日前にはウミガメの上陸もあったそうです。








DSC07275-1.jpg
観光組は宿から車で30秒の宮之浦港から『かめんこ号』に乗船します。
かめんこ号はグラスボートで、船内に大きなガラス(アクリル)窓が付いており、そこから海中を覗けるボートです。







DSC07267-1.jpg
船内はこんな感じ。







DSC07266-1.jpg
そして、こんな感じで覗きこむヽ(^o^)丿







DSC07274-1.jpg
船尾はデッキになっているので、こちらからは景色も楽しめます。








DSC07280-1.jpg
永田のいなか浜へ。
アオウミガメ、アカウミガメの産卵地として有名なビーチ。
天気も良く真っ青な海と空の下、『カメポーズ』!(^^)!









DSC07285-1.jpg
志戸子のガジュマル園。
アコウの木とガジュマルが群生する公園。
屋久島にはいくつかガジュマルを見れる場所がありますが、ここが一番見やすい。
(ここでもカメポーズを・・・)








DSC07287-1.jpg
船内では前日のウィルソン株のハート写真のコンテスト!!

昼食はMamu's Kitchen(まむずきっちん)のハンバーガー。島のお母さん方が作る無添加のハンバーガー。お土産には永田の塩クッキーがおすすめです。(写真なし(+_+))




3日間の屋久島トレッキング。
がんばって歩いた分、得るものや感じるものも多いものです。

訪れた人はしばしば『島に呼ばれた』と感じるそうです。
行く意思を持たなければ島には渡れない、行きたくても仕事で行けない、また行く予定だったのに天候不順で行けなかった・・・そんな島に行けた感動がそう言われる所以なのかもしれません。

神秘の島『屋久島』。
一度は呼ばれてみたいものですねヽ(^o^)丿



・・・おわり

屋久島トレッキングツアー(その1)
屋久島トレッキングツアー(その2)



人気ブログランキング参加中!! 
あなたの「ポチッ」がワタシのやる気v(^^)v
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村


posted by 山一観光 at 12:10 | Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ランキング参加中。 ↓クリックするとこのブログの順位が出ます。 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。